2007年01月14日

野菜を作ったりするのに土は必要です。
水栽培やバイオテクノロジーの発達で土を使わない農法もできてきてますけど。

野菜のために良い土とは、水や肥料のもちが良くなおかつ水はけが良い、すなわち通気性が高い土がベストです。
粘土質の土では、なかなかおいしい野菜は取れませんよ。

街では土作りから行うことはまずないでしょうから、ホームセンターなどで園芸用の土を選んでプランター栽培などを始められるといいです。
ただ、ブレンドされている土が多いので、これはこれで非常に便利な土です、肥料なども最初から混ぜてあったり、適した野菜があったりと、一応内容は確認しましょう。

にほんブログ村 花ブログへ←家庭菜園やガーデニングのランキングに参加しています。
応援クリックポチッとよろしくお願いします。

posted by カエル at 17:05 | 奈良 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニングの基礎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。