2007年01月21日

しその栽培方法(育て方)

しその葉をちょっと料理に添えてと思ってスパーで買うとそれなりの値段が付いているのに、なかなか保存しにくい。もったいない。
だから自分で作ってみよう。

しその栽培はいたって簡単なので、種から育てたほうがお得です。
苗から育てる場合は、なるべく大きな葉になっているものを購入しましょう。

種からの場合、3月ごろポットに蒔きあまり冷えないところで管理しましょう。
本葉3から4枚になったら、地植えするかプランターなどへ植えかえしましょう。
地植えの場合あまり気にすることはありませんが、プランターなどの場合水遣りはこまめに行うことで、やわらかいしその葉を収穫できます。

植える間隔は20cmもあれば充分で、元気良く育ちます。
肥料は、液肥1000倍溶液を、発芽したら与え、植替え時にさらに与える程度でよいでしょう。
より自然農法を考えると、植替え時に土を堆肥の混ざったもので行い、油粕を一握り与えるという方法もあります。

ほっといても育ちますので、のんびりしそ栽培を楽しみましょう。
posted by カエル at 21:36 | 奈良 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の栽培方法(育て方)

2006年12月10日

にんにくの栽培方法(育て方)

にんにくの栽培方法(育て方)

にんにくは皆さんよくご存知のとおり大変栄養価が高く疲労回復や殺菌作用のある野菜です。

驚くことにインフルエンザの弱いウィルスなんかはやっつけてしまうらしいので、にんにくを定期的に食べましょう。
ただしにんにくの摂りすぎには注意!
にんにく栽培の続き
posted by カエル at 12:00 | 奈良 ☁ | Comment(7) | TrackBack(2) | 野菜の栽培方法(育て方)

2006年12月08日

たまねぎの栽培方法(育て方)

たまねぎの栽培方法(育て方)

たまねぎは最近いろいろな栄養素が発見され、健康から美容まで幅広く注目されている野菜です。
たまねぎ栽培続き
posted by カエル at 16:00 | 奈良 ☁ | Comment(2) | TrackBack(2) | 野菜の栽培方法(育て方)

2006年12月07日

イチゴの栽培方法(育て方)

イチゴの栽培方法(育て方)

イチゴは春先に食べれるようなイメージが多いようですが、ハウス栽培のイチゴはいつでも食べれて、普通に露地栽培のイチゴはゴールデンウェーク明けが収穫時期となります。

いちごの育て方続きを読む
posted by カエル at 18:00 | 奈良 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 野菜の栽培方法(育て方)

2006年12月06日

にら(ニラ)の栽培方法

にらにらは種からでも株分けでも比較的簡単に育てられ、夏場は4〜5回収穫できる非常にお得な野菜です。


にらの育て方続き
タグ:にら ニラ 栽培

2006年08月01日

基本の土作り

冬から植える野菜はないけれど1月2月にしっかり土壌を作っておくと
立派な収穫が得られるでしょう。

昨年の疲れを癒すために大地を、大げさかな土です、耕します。
耕運機があれば少々の広さでもOKですが、家庭菜園なのでくわで間に合わせます。
なかなか腰にきますよ。

2006年07月01日

大根

ホームセンターなどに色々な種類の大根の種が売っています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。